HOME>鎌倉・江ノ島>鎌倉のグルメ

鎌倉に行ったらぜひ寄りたいレストラン

アマルフィデラセーラは神奈川県の江ノ島電鉄七里ヶ浜駅から徒歩5分、線路をまたいで階段を登ったところにあるイタリアンカフェ&レストランです。開放感たっぷりのオープンテラス席で目の前は、江ノ島、七里ヶ浜、稲村ヶ崎の海岸を高台から一望でき、眼下にオーシャンビューが望めます。店名に冠した「デラセーラ」はイタリア語で夕日という意味。七里ヶ浜に対面する特等席からは、沈む夕日を眺めながら富士山まで一望できます。お料理はピッツァをメインにサラダやリゾットなどお手ごろなメニューが揃っており、近海から仕入れた鮮魚を使った七里ヶ浜ならではのイタリアンが味わえます。ランチメニューもあり、リーズナブルでボリュームも十分なコースも味わえます。おすすめのメニューはトマトソースにジェノベーゼソースを合わせたミラノミッツァのピッツァ・デラセーラです。モッツァレラチーズはトマトとの相性が抜群です。他にも鎌倉で有名な釜揚げしらすと相性の良い食材を厳選し、しらすを主役として長ねぎやオリーブやパルミジャーノなどを並べて専用釜で焼き上げた、さっくりとしたクリスピー生地のピッツァ七里ヶ浜もおすすめです。なお近くにレストランテアマルフィやアマルフィカフェ&ドルチェといったアマルフィと名の付くお店がありますが、同じ系列店なので雨の日や風が強い日などはそちらをご利用されてはいかがでしょうか。

新着記事リスト